実態調査!ブラック企業社長へのインタビュー【2】

ブラック企業インタビュー2ブラック企業社長への
特別インタビュー後半です。

前半はこちら
実態調査!ブラック企業社長へのインタビュー【1】

――――――――――

社員が定着しないための
環境づくりにも力を入れているとのこと。

長くいる社員の方は、やはりその方が
定年を迎えるその日まで、
大事にされるおつもりですか?」

の質問に対し、
社長「それはない。」と返答。

年齢が高くなれば、
それだけ給料も上げなければならない

長くてもせいぜい5年
できれば3年くらいで
出て行ってもらいたいそうです。

「せっかく就職した会社
普通は3年から5年で退職したいとは思わないでしょう?」

とのことについては、社長は以下のように回答

居心地のいい会社にできる余裕もなければ、するつもりもない。
3年から5年で自発的に辞めてもらう。」

とのこと。
続けざまに、インタビュアー
こう質問しました。

起業家として、そうした経営に思うところはありませんか?」

これに対し社長は、

まったくない。今は一人一人が経営者という時代。
嫌なら自分が経営者になればいい。」

回答してきました。

――――――――――

以上、ブラック企業と言われている社長の
インタビューでしたが、
いかが思われたでしょうか?

社員に対しては、
慈悲や、思いやりといったことが
微塵も感じないかと思います。

こういった企業
実際には存在しますし、
このような考え方をする経営者
実際に入るということは、
頭の中には入れておかなければなりません。

では、次項に関しては、
そのブラック企業の特徴
実際に追及していこうと思います。

前の記事


次の記事

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!ブラック企業とは何なのか?の関連記事